HOME>オススメ情報>魅力的な仕組みで、種類もいくつかあります

仕組みやサービスを紹介

家族

小田原で注文住宅を展開しているハウスメーカーを利用する場合、まずは気になったハウスメーカーに電話をかけるところから始まります。そしてハウスメーカーを訪れて、担当者とディスカッションします。その後、担当者より見積金額の提示となり、それに問題なければ正式にそのハウスメーカーと契約となります。契約後は経験と知識が豊富な設計士とともに設計作業を行ないます。設計が出来上がったら、家の建築となります。現場監督が指揮となって設計通りの家造りを進めていきます。家が完成したら、様々な検査を経て、施主によるチェックが行なわれます、このチェックで問題なければ引き渡しとなり、鍵がハウスメーカーから手渡されます。

完全自由設計によるタイプ

家族

小田原で注文住宅を展開しているハウスメーカーでは様々な注文住宅を提供しています。その代表的なものとして挙げられるのが完全自由設計による注文住宅です。完全自由設計の注文住宅は、その名の通り、すべてにおいて自由に設計する、いわば完全にオリジナルな家造りを行なうもので、理想的な家造りが可能という点が大きな特徴です。施主のこだわりや個性などがかなり出てくるものですので、設計士の手腕が特に問われるタイプと言えます。

一部自由設計によるタイプ

男性作業員

小田原で注文住宅を展開しているハウスメーカーが提供している注文住宅で、もう一つ代表的なタイプが一部が自由設計で、一部が標準仕様で家造りを行なう注文住宅です。例えば家の構造や断熱材についてはハウスメーカーの標準仕様で、住宅設備や照明、フローリングについてはオリジナルなもので家造りを行なうタイプです。こちらは一部は標準仕様となるため、完全自由設計の注文住宅に比べて価格が安くなると言う点が特徴となります。

広告募集中